【動画】
をクリックすると動画が再生されます!(^^)!

・オープニングムービー 再生








【音声】
をクリックすると音声が再生されます( ^^)v


「もんぺの会」のお仲間のけいこばあちゃんが、私のホームページの語りの部屋に遊びにきてくれました


「紙芝居・語り・腹話術」の部屋の“語り”欄に、「もんぺの会」の記述があり、同じ語りの音声をUPしてあります。


・語り【爺の雪形】〜けいこばあちゃん〜 音声

【爺の雪形】
春から初夏にかけて、残雪が消えてゆくのにともない、北アルプスには様々な雪形が現れます。残雪が何かを形づくるものと、雪がとけて山肌が黒く浮き出て形づくるものの2種類があります。

今は機械化・近代化されて目安にならなくなりましたが、昔は麓の人々の農作業の大切な目安となっていた雪形です。雪形が名前になった山もあります。

爺が岳の南斜面には、山肌が黒く形づくる大きな雪形「南の種まきじいさん」(遠く松本市からでも眺められます)が現れ、少し遅れてすぐ北の斜面に、大町市から眺められる、やはり黒く形づくる「北の種まきじいさん」の雪形が現れます。

【爺の雪形】は、「北の種まきじいさん」の雪形が、山の名前になった・・というお話です。



北アルプスの様々な雪形に出会える私立大町山岳博物館のホームページです。




【爺ケ岳雪形】
画像提供「私立大町山岳博物館」より






・語り【法蔵寺の猫物語】〜私(きよさん)〜 音声

【法蔵寺の猫物語】(猫檀家)
「猫檀家」は日本の昔話・民話。寺でかわれていたネコが、その恩返しのために寺を栄えさせるというもので、全国に分布しているそうです。

長者の家の葬儀で、棺おけが突然空に舞い上がり、その場にいた立派な僧侶達が必死で祈祷をしても棺おけは動かない。そこで、貧乏寺の和尚が呼ばれ、経をとなえると棺おけが下りてきて、無事葬儀を済ますことができた。この一件で、長者をはじめ多くの家が、この寺の檀家となり、寺は後々まで栄えた・・というお話です。

突然の嵐で葬儀が出せないため、和尚が祈祷で嵐をしずめたとする展開や、ネコが侍にばけて寺を訪れたり、和尚の夢枕にたって長者の葬儀の件を伝える・・など、様々に変化して伝えられています。

「法蔵寺の猫物語」(猫檀家)は、上水内郡小川村の「法蔵寺」に伝わるお話で、恩返しのためネコが侍に化けて寺を訪れる・・、葬儀の時は和尚が嵐を鎮める・・として伝えられています。猫にまつわる伝承がうまれたのは、江戸時代初期からだそうで、以来「信州の猫寺」として、民話等で語りつがれています。







・活動風景 【パネルシアター・ひよこちゃんの いいとこ いいとこ】 音声
活動風景の音声は、動きがある状態での録音のため、音量の面で聞きにくい部分があります。音量調節よろしくお願いします。


ひよこちゃんが「いいとこ」へ行くと言って、ピヨピヨ歩いています。

次々動物達が出てきて、みんなで一緒に「いいとこ」へ向かいます。

「いいとこ」は、丘の上のひよこちゃんのお家でした。

「ピヨピヨ・ チューチュー ・ピョンピョン」など子供達と一緒に擬音語を楽しみます!(^^)!


この日は、お誕生会だったので、最後はローソク立てて「ひよこちゃんの3歳のお誕生日おめでとう!!」のお話にしました。 




音声・活動風景 【ひっくりかえる・おたまじゃくしはかえるのこ体操】









息子達が子供の頃着ていた、カエル色の懐かしいTシャツで作った「ひっくりかえる」!

カエルとオタマジャクシの口はつながっていて、オタマジャクシはカエルの中に、カエルはオタマジャクシの中に入ってしまいます。

裏のたんぼに、毎年オタマジャクシがいっぱいなので、活動の前に土手を走り回って捕まえて、一緒に連れて行く時もあります。その時によっては、後ろ足が出てたり前足も出てたり・・・!そして又、連れ帰ります。

この日は、小さい子供達だったので「おたまじゃくしはかえるのこ」体操もしました!


オタマジャクシに足(後ろ足)が出て、次に手(前足)が出て、しっぽが無くなってカエルになる体操で、みんな可愛いカエルさんになって、ぴょんぴょん飛び跳ねました!(^^)!






・活動風景 【パネルシアター・秋のかくれんぼ】 音声

秋の季節に大活躍! スマイルなおちゃんの、とっても楽しいパネルシアター「秋のかくれんぼ」。


色づく葉っぱのかげで、動物さんたちがかくれんぼをしています。オニは犬くんです。
みんな上手に隠れているので、なかなか見つかりません。そこに風がヒューッとふいてきて、葉っぱがヒラヒラヒラ〜・・。「あ、み〜つけた!」。
しかけがいっぱいのかくれんぼ! 子供達も犬くんと一緒に動物さんたちを探してくれます。
かくれんぼの後は、落ち葉でさつまいもを焼いて食べます。
「やきいもグーチーパー」の手遊びジャンケンしながら、おいもの焼けるのを待ちます。
焼いも、とってもおいしそうに焼けました〜!!